展覧会と本と韓国ドラマと時々K-POPかな・・・。

by 梅子

阪急電車

f0149664_8572394.jpg阪急電車
有川浩著

阪急今津線での小さな物語。
よく利用する今津線。映画化で撮影しているのを見て、これは乗り遅れてはいけないと手に取りました。

電車って多くの人の多くの人生を乗せています。偶然と必然とで、同じ電車の同じ車両に乗り合わせた人たち。窓から見える景色を、目的地ならぬ目的駅まで共有しながら電車は進みます。この物語はそんな乗客たちの人生を、ちょっと覗いたような内容。普段何気なく電車に乗っている事が、なんだか素敵な事の様に感じます。
でも時々感じますよね?
今日は阪神勝ったのね。これから動物園に行くの?学校で試験かぁ。兄ちゃん、もうちょっとつめてくれれば座れるのに。忘年会帰りですか、お酒臭い・・・。551の豚まんの匂いがする、お腹すいた。などなど。
そして私は。
母の誕生日に、ケーキを買って帰るところ。眠たいながらも仕事に向かう途中。本の続きが気になるけど降りなきゃ。などなど。
様々な人々の人生が、一瞬すれ違う車内。こんな電車での何気ない、よく見かける光景が、素敵な物語になってる身近感が面白かったです。
[PR]
by umekononikki | 2011-01-07 08:57 |