展覧会と本と韓国ドラマと時々K-POPかな・・・。

by 梅子

ちょんまげプリン

f0149664_8581539.jpgちょんまげプリン
荒木源著

映画にもなったようですね。先日DVDも発売になりました。以前から本屋で見かけて、気にはなっていたんです。プリンは大好きだし、イケメンも好き♪買って読むほどではないにしても、図書館にあるなら読んでみたいと思っていました。さすがに人気の様で、いつも貸出中だったのが、やっと私の手元にやってきました。

シングルマザー遊佐ひろ子が、180年前の江戸からやってきた侍・木島安兵衛を助けることに。安兵衛はお礼に家事をする一方、彼の作ったお菓子が評判となります。
なんてすごい設定と思いつつも、これが単純だけれども奥深い内容。働くことや家族のことと、考えさせられるんだから侍って凄い。現実はこんな素敵な事件は起こらないのですが、同じことが繰り返される日常が悪循環に陥った時、立ち止まることも大切なんだよと教えられたようです。どうすることがベストなのか。今の私に何ができるのか。もちろん努力は怠らないで。安兵衛さんの様に背筋を伸ばしてシャキッと生きることも大切ですが、辛くなった時には甘いお菓子でも食べてリフレッシュしましょう。
だ~か~ら~、感化されやすい私はお菓子が食べたくなるんだってば。ああ、週末ケーキを買いに行ってしまいそう。理想は、安兵衛さんの様に、上手にお菓子が作れることなんだけどね。
[PR]
by umekononikki | 2011-02-17 08:58 |