展覧会と本と韓国ドラマと時々K-POPかな・・・。

by 梅子

空白の五マイル

f0149664_15443964.jpg空白の五マイル
チベット、世界最大のツアンポー峡谷に挑む

角幡唯介

チベットのツアンポー峡谷に挑んだ探険家たちの旅を追い、筆者も谷を踏破。もう一度訪れたいと再び挑むが、想定外の出来事の連続に旅は脱出行と化す。第8回開高健ノンフィクション賞受賞作。

凄いなぁ~。グーグル・アースでパソコンから簡単に世界の地形を観ることができる昨今。そこに実際に行く、その場所立つことに意義があるとツアンポー峡谷に挑む姿は、まさにロマン。ツアンポー峡谷に挑んだ先人たちの業績を上手く盛り込みながら、筆者自身の探検物語は進行します。政治的背景にも悩まされ、未開の地での予想外の展開に翻弄されながらも、いよいよ探検の始まり。その場の風景がありありと浮かぶような流麗な文章ではありませんが、そこに行ったしか味わう元のできない空気を感じさせてくれます。ラストは共に空腹を感じ、寒さに耐える気持ちで読み進めました。読んでると、思わず力が入って、読後は脱力。面白かったです。
[PR]
by umekononikki | 2011-12-05 15:44 |