展覧会と本と韓国ドラマと時々K-POPかな・・・。

by 梅子

マイセン磁器の300年

f0149664_1628678.jpg開館30周年記念特別展
国立マイセン磁器美術館所蔵
マイセン磁器の300年

大阪市立東洋陶磁美術館

2012年4月10日、やっと大阪も春らしい気温となったこの日、中ノ島にある東洋陶磁美術館へ行って来ました。美術館周辺は桜が満開で、きれいでした。
さて、「マイセン」です。なかなか見ごたえのある内容でした。タイトルに「マイセン磁器の300年」とあるように、300年の歴史の各時代の優れた作品が展示されています。印象的だったのは、入ってすぐに展示されていた動物彫刻の数々。その大きさと、ダイナミックな動物たちのポーズに圧倒されました。
展覧会は創成期から近代まで、時代の順を追って展示されていたので、とても鑑賞しやすく、興味深く見ることができました。その時代に応じて、求められるものが違い、当時の風俗や流行が感じられたのが面白かったです。しかしどの時代の、どのような作品にも「マイセン」を感じさせる何かがあります。300年の歴史は、ただ安穏と時間を積み重ねただけではない重みが滲み出ているのでしょうね。
[PR]
by umekononikki | 2012-04-11 16:28 | 展覧会