展覧会と本と韓国ドラマと時々K-POPかな・・・。

by 梅子

知っておきたい日本の神話

f0149664_2011059.jpg知っておきたい日本の神話
瓜生中著

「イザナギ・イザナミの国造り」「アマテラスの岩戸隠れ」「因幡の白兎」「ヤマトタケルのオロチ退治」など、子供のときから知っているはずなのに、意外にあやふやな神話の世界。誰でも知っておきたい神話を天地創造神話、古代天皇に関する神話、神社創祀の神話などに分類して紹介しました。やさしい現代語訳で複雑な神話の内容がすっきりわかるので、神々の活躍、狼藉、受難など、多岐にわたる神話の世界を心ゆくまで楽しめます。

「古事記」編纂から1300年を迎え、様々な本や雑誌が出てますよね。何冊か読みましたがやっぱり名前がややこしい。何冊目かのこの本で、ようやくその名前にも愛着を覚えだしました。が、まだまだですね。なんだってこんなややこしい名前なんだと思いつつも、このややこしさが神々としてのありがたさを増しているのかもしれません。そんな神様や古代天皇に関する物語は、現代にも十分に通じる部分があるのだと、物語の合間に挟まれるコラムに感心させられました。古事記や日本書紀の内容は予習済みだったのですが、それ以外の作者のコメントが興味深くて一読の価値がありました。
[PR]
by umekononikki | 2012-07-16 20:01 |