展覧会と本と韓国ドラマと時々K-POPかな・・・。

by 梅子

江戸絵画入門―驚くべき奇才たちの時代

f0149664_1852057.jpg江戸絵画入門―驚くべき奇才たちの時代
(別冊太陽 日本のこころ 150)
河野元昭 著

江戸時代の絵画を、分かり易い分類で解説されていて理解が深まりました。各章ごとにその専門家が文章をつけているのですが、アカデミックに偏りすぎず、著者のどちらかというと個人的な見解も交えながらの、素人にも楽しめる内容でした。確かに江戸時代は、日本の美術史の上でピークといってもいいほどの作品が誕生する時代でもありますよね。そこに著者の思い入れも混じった解説がついて、楽しみながら読むことができました。学生時代の美術の時間も、作品を制作するだけでなく、こんな楽しめる解説もあればいいのになと感じました。(いや、あったのかもしれませんね。私が寝てただけかも・・・。)何はともあれ、日本の美術は素晴らしい!観ても読んでも楽しめる内容でした。
[PR]
by umekononikki | 2013-01-19 18:52 |